食・グルメ  

たかがお土産、されどお土産!職場で配る好印象な高千穂町お土産5選。

職場やサークルなどへのお土産選びは、ご当地感と配りやすさがポイント!

個装のものならば、配るもよし♡置き菓子にするもよし♡

「道の駅 高千穂」と、がまだせ市場内にある直売所「鬼八の蔵」でみつけた、好印象間違いなしのおススメお土産5選をご紹介しますね。

 

菓子工房そらいろ「おひさまチーズまんじゅう」

宮崎銘菓のひとつ、チーズ饅頭。

こちら高千穂町にもあります!

高千穂町にある菓子工房・そらいろで作られている「おひまさまチーズまんじゅう」(4個入り550円)は、甘いものが苦手な人にも喜ばれるお土産です。

おひさまチーズまんじゅうは、サクサクのクッキー生地に包まれた濃厚なクリームチーズが美味!

冷凍で販売されているので、そのまま解凍して冷たい状態も美味しいけれど、個人的にはトースターで少し表面をサクッとさせるのがおススメ(本当にかなりおススメ!)。

 

あまてらすの娘たち「皇賀玉(おがたま)饅頭」

高千穂「天岩戸神話」に登場する招霊木の実をイメージして作られた「皇賀玉(おがたま)饅頭」は、あんこがたっぷり詰まったやぶれまんじゅうです。

皮に金柑を練りこんだ「岩戸開き」と、釜炒り茶が練りこまれた「縁結び」の2種類(各6個入り1,000円)。和菓子好きには絶対喜ばれるお土産です。

金柑も釜炒り茶も高千穂の名産品。どちらも緑茶のお供に食べたい上品な甘さです。

ぜひ、召し上がっていただきたい逸品!

 

あまてらすの娘たち「こびるクッキー」

高千穂の方言で「こびる」ってご存知ですか?

じつは、「おやつ」のことなんですよ!

こちらは、おやつにパクっとつまみたくなるのが「こびるクッキー」(2枚12袋入り1,100円)。

高千穂町内の棚田で作られた米を使った米粉のクッキーは、グルテンフリー。卵も牛乳も使わず、化学調味料等も無使用!健康志向の方に喜ばれるお土産です。

一箱にプレーン・金柑・釜炒り茶の3種類入り。一袋に同じ味が2枚入っているので、シェアするのも楽しいかも。

 

道の駅高千穂「きんかんホロホロ」

高千穂の名産品である「完熟金柑たまたま」を使用した「きんかんホロホロ」。

この商品は「道の駅 高千穂」オリジナルで、「道の駅 高千穂」でしか買えない限定品なのです!

10個入り684円、18個入り1,080円とお手頃価格なのと、小分けで配れるのは嬉しいポイントですね。

口に入れるとほろほろ~っと崩れて、金柑の香りが優しく残ります。

お店の方曰く、冷蔵庫で冷やして食べるものおススメなのだそうです~ぜひ一度、試してみて!

 

定番中の定番!「高千穂クッキー」

良くも悪くも外さないのが、バタークッキー。この「高千穂クッキー」(12枚入り1,080円)にプリントされている、えんじ色のロゴや鳥居がレトロチックでかわいい!イマドキなデザインですね♡

好みの分かれない定番クッキーに高千穂らしいプリントで、みんなに喜ばれるおススメの高千穂町のお土産です。

3種類のプリントはそれぞれがレトロで可愛い!同じ味だとわかっていても、どれにしようか迷ってしまいそう。

 

おわりに

職場やサークルなどにおススメな高千穂町のお土産5選。いかがでしたでしょうか。

「道の駅 高千穂」、がまだせ市場「鬼八の蔵」には、高千穂町の名産品を使ったものから定番商品まで「お土産」がたくさんあります。その中から、編集部的おススメ商品をご紹介しました。

今回ご紹介した商品は、全て配りやすい個装タイプになっていますので、職場やサークルなどへのお土産の参考にしてくださいね。

 

「道の駅 高千穂」のルートマップはこちら

がまだせ市場「鬼八の蔵」のルートマップはこちら

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

お客様のご要望に沿ったおすすめの観光情報・宿(ホテル 旅館)・レストラン・居酒屋・カフェ・ショップ等をコンシェルジュスタッフが厳選してご紹介しております。

【募集終了】高千穂町課題解決型ワークショップのご案内
女子旅におすすめ♡高千穂町の映えるおしゃれランチ5選!
高千穂町の桁違いの最強パワースポット!天岩戸の歩き方完全版。